ノースショアカントリークラブ(2020/12/19)

ノースショアカントリークラブ

月一で参加している千葉茨城地区コンペですが、今年はこのノースショアカントリークラブで最後になります。

昔在籍していた会社の付き合いで参加しているのですが、今は茨城県に単身赴任しているので下道で片道1時間くらいで行けるので楽です。

3日ほど前に関越道が大雪で立ち往生するほどの寒波が襲ってきたばかりで、この日もとっても寒い日でした。



ノースショアカントリーの場所

ノースショアカントリークラブは茨城県の行方市にあります。

下道での移動のため余裕を見て出発したので、寒い中時間をかけてウォーミングアップが出来ました。

この日のグリーンは乾いているのか、10フィートの早いグリーンでした。

右の文字が光の加減で見えにくくなっているのですが、こう書いてます。

  • 11.0~トーナメント
  • 9.0~やや早い
  • 8.5~普通
  • 8.0~やや遅い

ノースショアカントリー OUTコース

この日はOUTコーススタートでした。くじ運良く、3組のコンペの一番最初に打つ人に。

最初だけオナーにならなければいいのですが。。

案の定というか、寒くて体が回らなかったからなのか、1番ホールのティーショットをスライスさせてしまいました。

安定した90切りを目指すためにダブルボギー以上打ったホールを振り返って反省します。

4番ホール402ヤード(パー4)

ティーショットを何で打ったのか記録していませんでしたが、ドライバーで打ってフェアウェイに届かないくらいのチョロしました。

2打目は7番アイアンでフェアウェイに出し、3打目はグリーン手前に、アプローチで乗せて4オン。そこから3パットしました。1ホールでミスを2回しちゃいかんのよ。トリプルボギー

7番ホール516ヤード(パー5)

7番は距離の長いパー5です。寒いとボールが飛ばなくなるので、距離があるパー5は厳しいです。

ティーショットはドライバーでフェアウェイ真ん中に。2打目は7番ウッドで引っかけてしまい、左の林の中に。3打目で出すだけで一応フェアウェイに。

4打目はまだ250ヤードくらい残っていたので、7番アイアンで。5打目でグリーンオン

そこから3パットのトリプルボギー。だから1ホールでミスを2回しちゃだめ!ミスは1回で抑えて、なんとかダブルボギーにしなきゃ。

8番ホール150ヤード(パー3)

7番アイアンで打ったティーショットが当たりが悪くて、ドスライスでグリーンのだいぶ右手前の斜面の所へ。

左足上がりの斜面から打った2打目のアプローチがショートしてグリーンに乗らず。後になって振り返ると左足上がりはボールが上がって距離が出ないことを忘れていました。

3打目のアプローチで乗せて2パット。ダブルボギー。

前半OUTコースの結果

16パットの48打でした。

ドライバーは悪くなくて、ショットはいまいちでした。

パットは1パットが4回で、3パットが2回。良いのか悪いのか良くわからない感じです。

ノースショアカントリー INコース

昼ご飯でけんちんそばをいただきました。美味しかったですけど、写真無しです。インスタグラマーのようにまめに写真を撮らねば。

さて、後半はINコース。昼ご飯でぬくぬくしちゃったので、又寒い(;。;)

後半は振り返るところが山ほど有るなぁ。

10番ホール521ヤード(パー5)

後半最初は距離の長いパー5。前半のティーショットはスライスしたから、『体を回していこう』なんて意識してティーショットを打ったら、見事にチーピン。普段と違うことを考えちゃいかん

2打目は出すだけ。3打目は7番ウッドでフェアウェイに。4打目でグリーンオン。

そこから、3パット。最初から心が折れる。

11番ホール369ヤード(パー4)

ドライバーで打ったティーショットが左のバンカーへ。2打目を欲張って7番ウッドで打ったところその先のバンカーへ。BtoB。

GDOのコースマップを引用します。こんな感じ。


欲張っちゃいかん。自分で出来ることをやろう。3打目はSWを持って出すだけに専念しました。

4打目はバンカーに届かない番手を持ってバンカー手前に。5打目のアプローチがピンそばで1パット。ナイスダブルボギー。

12番ホール327ヤード(パー4)

ドライバーでティーショットするとフェアウェイの幅が狭くなっているところに飛ぶと判断して3番ウッドでティーショット。ナイスショットしてフェアウェイのど真ん中に。

そこから、7番アインで2打目を打ったのですが、大ダフり。打ち方が分からなくなり、3打目が初心者のようなチョロ。4打目からはアプローチの距離。だけど大ダフり。5打目はナイスショット。だけど変なところに力が入ったのか、グリーンオーバー

6打目で乗せて2パット。大ダフりした後のショットで心理面で立て直すことが出来ずガタガタになっちゃったんだと思う。

あんなに良いティーショット打ったのに。。。とか考えちゃったんだろうな。

このホールダブルパー

14番ホール402ヤード(パー4)

ティーショットが右のラフに。右に池が有るホールだったので9番アイアンで左側に刻む作戦に。

けれども池を嫌がりすぎたのか、思ったより左に飛んでしまい。左側のラフまで。3打目でフェアウェイに出し、4打目のアプローチがグリーンをオーバしてカラーまで。

5打目のカラーからのアプローチはショートして寄せきれず。5オン2パットのトリプルボギー。

15番ホール368ヤード(パー4)

心が折れていたのかスコア以外を入力してない(;。;)

ティーショットは天ぷらで、フェアウェイに届かず。

ラフから7番アイアンで打った2打目はフェアウェイに。

グリーン手前にバンカーが有ったので3打目は大きめのクラブで打ってグリーンオーバー余計な保険をかけない方が良かった。

4打目はアプローチで乗せて、2パット。

ダブルボギー。

後半INコースの結果

18パットの52打でした。

パットは3パット1回、1パット1回だったので最近の中では及第点だと思います。

ノースショアカントリー反省点

34パットの100打ちょうど。

2ラウンド連続の100叩きの刑です。

ただ去年の冬場はアプローチでざっくりしまくっていて、当時のゴルフスクールのコーチに泣きながら教えを乞うたのが生きていてアプローチのザックリは無くなくなりました。

細かいところで取り返しのつかないミスが出るので、ミスしても許容範囲な感じでミスの幅を少なくしていきたいです。



コメント

タイトルとURLをコピーしました