伊勢原カントリークラブ(2020/11/15)

ラウンド報告

単身赴任先の日立市から、諸事情で一時的に自宅に戻ったため、久しぶりにホームコースの伊勢原カントリークラブに行ってきました。

自宅のある川崎市からは朝であれば下道で1時間程度で行けるので、芝の上で打てる練習場的に使っています。

いつもは電話で空いている組に入れていただくのですが、この日は珍しく公式サイトの一人予約で予約しました。公式サイトだとメンバーとビジター様混在になるんですね。知りませんでした。

この日は同伴者が既にバックティー申請していましたので、お付き合いでバックティーからラウンドしました。

100切るか切らないかの腕前だとバックティーは正直厳しいと思いましたが。。。

伊勢原カントリークラブインコース

今日はインコースからのラウンドです。

トリプルボギー以上を叩かないことを目標にしているので、トリプルボギー以上叩いてしまったホールを中心に反省していきます。

2番ホールパー4。バックティーからだと220ヤード付近のちょぼ木を狙ってティーショットするのですが、3Wでティーショットしたボールは巻いてしまって、左側の斜面の下に。ここからだと非常に難しくなってしまいます。OB打っていないのに、5オン2パットのトリプルボギーに。このコースは打ってはいけない場所に打つとすぐこの結果になってしまいます。絶対に行ってはいけない場所に打たないようマネージメントを徹底しなくてはいけないと再認識しました。

4番ホールパー4。このホールも左足下がりまで飛ばさないように3Wでティーショットしたのですが、左に巻いてしまってOBまで行ってしまいました。同伴者の方にお願いして、プレイング4ではなく打ち直しをさせていただき、そこから4オン2パット。3WでティーショットしてOB打つのはいただけませんね。

9番ホールパー4.ティーショットがチーピンに近いドフックでOBに。プレイング4から4打目が乗らず、5打目でグリーンオン。2パットでトリプルボギー。プレイング4からは1オン2パットか、2オン1パットで上がれるようにしたいです、

前半インコースは53打(19パット)。バックティーから回ると、実力的にこんな感じです。

伊勢原カントリークラブアウトコース

久しぶりの伊勢原カントリークラブだったのですが、昼食メニューが変わっていました。いつもは担々麺を食べていたのですが無くなっていたので新メニューに挑戦。「茄子と豚肉の麻辛がらめ」にしましたが、想像より辛かったです。

さて後半はアウトコースです。

基本、ほぼほぼダブルボギーペースでまわりました。

4番ホールのパー4はアプローチでざっくりのミスがあり、トリプルボギーでした。

5番ホールから9番ホールまで、ずーとダブルボギーオンで2パットペース。バックティーから回るとダブルボギーより少なく回れない腕前なのでしょうか?

2打目で長いクラブを持って失敗することが非常に多いので、パーオンを狙わずにボギーオンに徹したほうが良い結果になるのでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました