高萩カントリークラブ(2020/12/5)

ラウンド報告

12月に入って最初のラウンドは、楽天の一人予約で、一人でラウンドできるゴルフ場(高萩カントリークラブ)が見つかったので行ってきました。

前日の天気予報が晴れとのことで、前日の直前に予約したのですが、晴れていたのは早朝だけで、朝の9時頃からは本格的に雪が降る中でのラウンドとなりました。

高萩カントリークラブは、結構な山の中にあるみたいで、茨城県北部の山の寒さを完全に舐めてました。



高萩カントリークラブの場所

高萩カントリークラブは茨城県の高萩市にあります。

私の日立市の単身赴任先の住居から、車で下道で45分くらいのところにあります。

おひとり様料金が、10,500円+消費税1,050円+ゴルフ場利用税450円でした。昼食・シャワー無し料金となります。

楽天ポイントが使用できるとのことなので、残っていたポイント2,600円分を充当しました。

6時52分にINコーススタート。朝、カートに着いてみると、一番最初にスタートするようです。

高萩カントリークラブ(IN)

100切りそこそこの腕前なので、最近はトリプルボギーを打たないことが目標になっています。なので、トリプルボギー以上を打ったホールを中心に振り返って反省していきます。

13番ホール160ヤード(パー3)

このホールに着いたのは7時半ごろ。

すごい寒いなぁと思っていたら、雪が降ってきました。

カートに積んでいるキャディーバックを撮影してみました。黒いバックなので降り始めてきた感が伝わるかと思います。

このホール自体は1オン2パットのパー。

16番ホール380ヤード(パー4)

ティーショットのドライバーを左にひっかけてOB。おひとり様なので打ち直しさせてもらって、3打目はフェアウェイへ。4打目で乗らず、5打目のアプローチでグリーンオン。

2パットでカップイン。5オン2パットのトリプルボギー。

この頃から雪が激しくなり始めました。

グリーン奥から歩測したら足跡が残ってこんな感じに。

転がったボールは、雪だるまチックに環状に雪が付いて、まるで土星状態。

パットが全然転がらないので、1m以内に寄ったパットは勝手にOKさせていただきました。本当はパットの練習がしたかったのに。。

前半のINコースを回り終わったのは8:40ごろ。2時間かかっていないくらいで回ったので、最初の組の最低限の責務であるスローペースを作らないことは達成できたかと思います。

前半終わって、49打(16パット)でした。

高萩カントリークラブ(OUT)

後半はスループレーで回らせてくれました。

後半は雪の激しさは治まりましたが、雪が降ったり止んだりの状況で、みぞれになることも無いほどの寒さでした。

グリーン上の雪は吹き飛ばしてボールが雪だるまにはならずにパットができました。

風はあまり無かったですが、打ったボールは雪に叩き落されるイメージで、アイアンは3番手ほど飛距離が落ちる感じでした。(7iで普段キャリー150ヤードが、この日はキャリー120ヤードくらい)

逆に変な当たりをしても、極端にボールは曲がることも無かったように思います。

なので、後半はトリプルボギー以上を打つことは無く、パー×1、ボギー×4、ダブルボギー×4のラウンドとなりました。

ダブルボギーを打ったホールを振り返ってみると、距離が長いホールでボギーオンできずにダブルボギーオンで2パットな感じでした。

後半は、48打(19パット)

トータルで、97打(35パット)でした。但し、INコースの後半はパット数にチート有です。

10時50分には回り終わって、くそ寒い中シャワー無しで着替えることも無く(シャワー無いのわかっていたので、着替え持っていきませんでした。)車の暖房をガンガンかけて帰宅しました。

家に着いたのも12時前の午前中でした。



コメント

タイトルとURLをコピーしました