2020年 2月 の投稿一覧

梅里カントリークラブで練習(2020/2/23-24)

2/22のラウンドの反省をベースに、23日24日2日連続で近くの梅里カントリークラブで練習してきました。

2/23は1階打席で1時間の打ち放題で213球、2/24は2回打席で2時間の打ち放題で365球の練習量でした。

2/23はアプローチメインの練習で、2/24はスイング改造メインの練習でした。

梅里カントリークラブとは

梅里カントリークラブは、「カントリークラブ」って名前が付いていますが、ゴルフの練習場です。

横浜市の港北区にありますが、川崎市幸区のそばでもあります。

川崎市幸区のゴルフ練習場リンクス新川崎から車で5分くらいの距離です。

Google Map的にはこの辺です。

このへんのゴルフ練習場には珍しく、球貸しでは無く時間貸しのいわゆる打ち放題があるので、たくさん打ちたいときには梅里カントリークラブに行くようにしています。

土日の打ち放題の価格です。

  • 3階(60分):1,700円
  • 3階(90分):2,200円
  • 2階(60分):2,000円
  • 2階(90分):2,700円
  • 1階(60分):2,100円
  • 1階(90分):2,800円

いずれもメンバー価格です。私は梅里カントリークラブに初めて行ったとき、メンバー入会金0円キャンペーン中だったので、入会金0円でメンバーになれました。

1階と2階は自動でボールが出てきて、時間管理も機械でやってくれますが3階は手動でボールをセットする形式です。

この季節限定で、打ち放題が90分の値段で120分できるサービスをやってます。(いつまでやっているのか確認はしませんでした。)

梅里カントリークラブの風景

1階打席から見るとこんな感じになっています。

梅里カントリークラブ1階打席

2階からの見た目です。

梅里カントリークラブ2階打席ちなみに2階打席は左足下がりになっているようで、クリーンに打つ練習をするには最適かもしれません(^_^)

食堂(喫茶店)とゴルフショップも併設されています。

梅里カントリークラブ ゴルフショップ

まだ利用したことは無いので、利用する機会があればレポートします。

梅里カントリークラブCUP

梅里カントリークラブのコンペでしょうか?

『第50回記念梅里カントリークラブCUP』のポスターが練習場の至る所に貼っていました。

梅里カントリークラブCUP

2020年3月19日に東京よみうりカントリークラブで開催されるそうです。

平日の開催で今回は日程が調整できませんでしたが、東京よみうりカントリークラブは憧れのコースの一つでもあるので、今度有るときはラウンドしたいと思います。新ペリエならハンデに恵まれさえすればなんとかって気がしますし。

プレー料金24,300円+参加費5,000円は結構な出費ではありますが、私のような一般人が予約できるコースではないので。。。

梅里カントリークラブではトップトレーサ設置工事中

梅里カントリークラブにトップトレーサーが設置されるらしく、絶賛工事中でした。

トップトレーサー工事中

受付のお姉さんに話を聞いたところ、3月末には使用可能になるとのこと。

街のYoutuberが使っているところしか見たことが無いですが、トップトレーサーを使って練習をすると楽しく練習出来そうで楽しみです。

霞台カントリークラブラウンド報告(2020/02/22)

2020年2月22日に霞台カントリークラブでゴルフコンペがあり参加してきました。

1ヶ月くらい前からこのコンペの日程は決まっていたため、ある意味ココに向けて練習をしていた面もありました。

ただ、最近の練習の状況だとかなり厳しいラウンドになることも予測していました。

霞台カントリークラブの場所

霞台カントリークラブは私が住んでいる神奈川県の川崎市から高速使って約1時間半かかる茨城県稲敷市のゴルフ場でアコーディア傘下です。

川崎からは高速で湾岸から東関道を爆走し、圏央道に入るルートが一番早いようです。

霞台カントリークラブのスコア

49-56の105でした。

先週のラウンドより少しはましになりましたが、まだまだ全然うまくいかない感じです。

霞台カントリークラブスコア

3番ホールのPar4で今年初バーディーを取ることが出来ました。

単純ですが超うれしかったです。

前半のOUTでは3番のバーディーの他にも1番と8番でパーを取ることも出来ました。

ちなみに8番ではコンペのニアピン賞も取ることが出来ました。

OUTでは小雨模様だったため、皆さんスコアが伸び悩んでいたようで、ハーフベスグロが46でグロス3打差3位の成績で折り返しました。

OUTはこんな感じでした。

  • バーディー:1
  • パー:2
  • ボギー:0
  • ダブルボギー:4
  • トリプルボギー:2
  • +4以上:0

合計で+13ですね。

食事あとの後半INは少し風が強くなってきた中でのラウンドとなりました。

コースのレイアウトかもしれませんが、風の向きが横になることが少なく、ほとんどのホールでフォローかアゲインストの風になっていました。

OUTはこんな感じでした。

  • バーディー:0
  • パー:1
  • ボギー:1
  • ダブルボギー:3
  • トリプルボギー:3
  • +4:1

ハーフ計+20で、合計が+33の105点。

ラウンド反省点

引き続きドライバーの調子が悪すぎでした。

ミスの傾向としてはダフること。ダフって飛ばず、レディースティーまでしか飛ばないことが3回有りました。

この欠点はわかっていて、インパクト直前でクラブのヘッドが落ちていることですね。ゴルフスクールでスイング改造中ですが、実際のラウンドでこんなにミスが出るとは。。。。

あとはスコア的なことですが、ボギーで治められずに、ダブルボギーやトリプルボギーにしてしまうことがとても多いです。

後から考えてみると、パーオン出来たホールでは、悪くともボギーで治まっていましたので、パーオンできなかったホールでどうやってボギーを拾うのかが課題なのかなと思います。

ドライバーで大ミスした時の2打目は、一番練習量が多いという理由で、たいてい7Iで打つようにしていましたが、3打目の残り距離が150ヤード残ることが多かったです。(パー4)

私の今の技量では、残り150ヤードからは、1オンしてもピンから遠くで3パットするか、2オン2パットで上がれれば御の字といった感じ。

これを改善するには、ドライバーでのとんでもないミスを減らすか、ドライバーで飛距離が足りないミスをしたとき用に、フェアウェイから7Wで打てるようにするか、残り150ヤードの精度を上げるかそんな対策が必要かと思いました。

そろそろ3月になるので本格的なゴルフシーズン突入です。

冬の間のスイング改造は間に合いませんでしたが、引き続き頑張ります。

ゴルフのティーとかティーホルダーとかマーカーとか小物類(2020年版)

2020年も始まってそろそろ50日経ちました。

昔から三寒四温などと言われますが、すこしずつ暖かい日が増え、そろそろ本格的なゴルフシーズンが始まりそうです。

世の中では新型コロナウィルスの件でザワザワしていますが、あまり気にせずゴルフを楽しみましょう。

前回の土曜日のラウンドで、最悪なスコア60-59を叩いてしまい、気分転換のため物欲に走ってしまいました。

何を買ったか載せておくのでご参考まで。

次回使ったときに使用感などレポートします。

ゴルフで使用する小物類

ゴルフってメインで使用するクラブやボールの他にも様々な道具とか小物とか服とかあってそんなものに凝ってみるのも楽しいですよね。

私は元々理系で、モノにこだわる、形から入るタイプの人間なので、道具とか小物とかいろんな種類を使います。

そしてとても飽きっぽいので、ティーとか使い切らずに別の種類のモノを買ってしまいます。

そんな私ですが、2020年のティーとティーホルダーとマーカーはこれで行こうと決めました。

ゴルフのティー

ティーはこれにしました。

ゴルフのティー

『JAPAN』って入っててなんかかっこ良くないですか?

これは、週間ゴルフダイジェストの広告記事を見てすぐに買いました。

ボールとの摩擦抵抗を90%軽減し、ディンプルへのひっかかりを減らしたことからサイドスピンが減り「飛ぶ」と評判になったエポックティ。実際にPGAツアーで高い使用率を誇ってます。

だって。

100叩きにも刺さる言葉ですね(^_^)そそられるー

ゴルフティー

思い切って50本入りのほうを買っちゃいました。

ゴルフティー

ゴルフティーホルダー

Amazonで購入しました。

女の人ってゴルフのティーを髪の毛に指しているイメージがあるけど、おじさんはポケットに入れるイメージですよね。

それはそれで良いんだけれど、ティーをポケットに入れるとポケットが砂でジャリジャリになる気がして、ティーはティ-ホルダーを使ってポケットじゃ無いところにしまいたい派です。

良いのが無いか物色してたら見つけました。

ゴルフティーホルダー

Amazonの商品紹介ではゴムで出来ているって書かれていたのに、全然ゴムっぽく無いです。

縦に引っ張るとビヨンビヨンっとゴムっぽく伸びるんですけどね(^_^)

こんな風に使用しようとしています。(私の脳内イメージ)

ゴルフティーホルダー

買ったばかりのティーとゴルフ場に置いてあるボールマーカーを組み合わせてみました。

実際のラウンドではロングティー2本とショートティー1本を指して使うかな?って感じです。

ゴルフボールマーカー

最後はゴルフボールマーカーです。

これもAmazonで見つけました。

カジノチップ12枚セットです。

ゴルフボールマーカー

1万ドルチップです。

1ドル112円で換算して、112万円です。。

世の中にはこんな大金をチップに変えて遊んでいる人がいるのかな?なんて思いを馳せちゃいます。

ゴルフボールマーカー

持ってみると想像以上に重量感があります。

1万ドルの重みでしょうか。

このマーカーは帽子に付ける磁石がセットでは無いので、別売で磁石のほうも買っちゃいました。

ゴルフボールマーカー用磁石

これはあまり特徴が無い普通の磁石かな?

さぁ、この小物たちに負けないようにがんばるぞ!

ドライバーでの左肘(ゴルフスクール:シーズン3(3回目))

昨日(2020年2月15日)のラウンドで数年ぶりのビッグスコアをたたき出し、意気消沈してゴルフスクールにやってきました。

ラウンドではドライバからパターまで全てのクラブがダメダメだったけど、スクールでは最近続けているドライバの改善を中心に教わりました。



ドライバショットの時に左肘が抜ける

今日も動画を撮影し、それを見ながらスイングチェックをしてもらいました。

後ろから撮影するとこんな感じになっています。

  • 左手が上にある
  • 手首が伸びきっている

この動作はインパクト時にフェイスがオープンになったまま当たりやすく、右へのすっぽ抜けのボールが多く出るとのこと。

逆に右を怖がって、手でフェースを返してしまい、チーピンのミスも出るとのこと。

欠点がわかった以上はなんとかして改善せねば!

改造後(目標)のドライバショット

コーチと話して現状のスイングをこんな感じに変えようとしています。

やりたい形はわかっているのにどうしてもその動きにすることが出来ません。

コーチからは、「左手の手首に力を入れて伸ばさないように」とか「左腕を外側に回すように」とか「左脇を締め続けることを意識する」とか「右手で押し込むように」とかいろいろなやり方を教わるのですが、どうしてもうまくいかない状況です。

コーチからは一朝一夕に癖は直らないので、毎日シャドースイング(要は素振り)をして時間をかけて改造していこうと言われてます。

ドライバとアイアンの違い

ちなみに9iでも動画を撮影してもらいました。

なんと9iでは左肘の動きが理想に近くなっていることがわかりました。

コーチに理由を聞くと、『9iは短いので縦振りになりやすく、手が前に出る動きに鳴りにくい。逆にドライバのような長いクラブは横振りになるので、遠心力で手が前に出やすい』とのこと。

ドライバでは縦振りを意識しても良いのでは無いかと言われました。

緊急的対症療法

とはいえ、2/22(土)にコンペが控えているので、その日のラウンドのために対症療法を教えていただきました。

それは、『意図的にフックを打つ』ことです。

チーピンのミスが出ると悲惨なことになるけれども、今の状態では一番傷が浅いラウンドになりそうとのこと。

フックを打つときに意識するのは次の3点であることを教えてもらいました。

  1. 靴1足分くらい左足を引いてスタンスする。(クローズドスタンス)
  2. スタンス時に【首を回して】ボールの右側を見る。
  3. スイング時に頭の方向を変えないように意識する。

教えてもらった方法で2/22はラウンドしてきます。

伊勢原カントリークラブラウンド報告(2020/02/15)

2020年2月15日に伊勢原カントリークラブをラウンドしてきました。

前日の天気予報で、この日は2月にもかかわらず気温が上がると言っていたため、前日に電話で予約を取り、急遽ラウンドすることとしました。

まだゴルフスイングの改造途中なので、ここ数年で見たことが無いレベルのスコアでまわってきました(;。;)

伊勢原カントリークラブの場所

伊勢原カントリークラブは神奈川県の伊勢原市にあります。

新東名がこのゴルフ場の下を通ることになっており、ラウンド中にはトンネルを掘る工事の様子がわかります。

新東名の伊勢原大山インターもこのゴルフ場の近くに3/7に開通することがアナウンスされています。

E1A 新東名 伊勢原JCT~伊勢原大山ICが2020年3月7日(土)15時に開通します

伊勢原カントリークラブのスコア

ここ数年レベルでの悪いスコアでした。

60の59で119。

救急車呼びたくなる数字です。

ボーリングみたいです。

正直思い出したくもないです。

ドライバボロボロでした。てんぷらしました。ブーメランスライスでました。ダフりました。チーピンしました。

フェアウェイウッド巻きました。左の奥の林に行きました。

アイアンでシャンクしました。ダフりました。

アプローチでざっくりしました。

アプローチでトップしてホームランしました。

パター40パットしました。

バンカーは1回入れてすんなり出せました。

同伴者のかたにご迷惑をおかけしました。ゴメンナサイ。

練習します。。。

伊勢原カントリークラブから見る朝日

今日は天気が良く、朝にはきれいな朝日を見ることが出来ました。

伊勢原カントリーの朝日

平野部分が少しガスっていて幻想的ですね。

写真では捉え切れていませんが、江ノ島が見えました。

お正月には初日の出を拝みに近隣の方が集まるそうです。

ドライバーでの左手の使い方(ゴルフスクール:シーズン3(2回目))

2020/2/9の18:30からゴルフスクールに行ってきました。

いつも行っている神奈川県の新川崎のリンクス新川崎というゴルフ練習場で開催しているスクールに通ってます。

10回単位でスクールに申し込むようになっていて、今回は10回単位での3回目(シーズン3)の2回目のスクールです。

このシーズンはドライバーを安定させることを目標にして、主にドライバーの改善をしたいと思っています。



ドライバーでの左手の使い方

まずは前回のスクールで指摘を受けたことについて引き続き気をつけながら練習しました。

ちなみに前回の指摘事項は以下の通り

  • セットアップ時のボールの位置がクラブヘッドのヒール側にあること
  • トップからの切り返しの時はクラブヘッドがグリップより下がっていること
  • インパクト直後に左肘がうまく使えていないこと

1番目は意識すれば良いことなので、忘れないようにすれば出来ます。

2番目と3番目はどちらかを一つであれば、意識することで改善が出来るのですが、両方同時にがまだ難しいです。

ひとつひとつ時間をかけて改善するしか無いですね。

前回の復習後に、もう一度スイングチェックをお願いしました。

新たなドライバーでの課題

ドライバースイングチェックにより、以下を教えてもらいました。

  • 左手首のコックはほどかずに打つ
  • 右手は左手の上
  • 左手の肘は内に向ける
  • インパクト後右手は伸ばす

前回のスクールより細かいことなのですが、細かいことも意識して改善していこうとのことでした。

左手首のコックはほどかずに打つ

コックというか、左手手首を親指方向に曲げた状態をなるべくキープしながら打つような意識が欲しいとのことでした。

私のスイングは、基本的にインパクトの直前から、ヘッドがグリップよりも下にくるいわゆる煽り打ちのミスするときはダフるタイプなので、ヘッドをなるべく落とさない意識を持つための方法だそうです。

右手は左手の上

これも最初のアドバイスと同様にヘッドが下に落ちないようにするためのアドバイス。

ここで『手』と行っているのはグリップの場所、手のひらっていえば良いのでしょうか。

左手首が伸びちゃうと、左手が上、右手が下になるので、これを改善するための意識です。

どうしても左手首が伸びちゃう悪い癖は直したいです。

この冬のシーズン中に。

左手の肘は正面に向ける

これも煽り打ちを直すためのアドバイス。

私のスイングはインパクト後に左腕が右腕の上に来る方向に振っているそうで、この動きを修正するための意識です。

こちらは、インパクト後の動き方で、インパクトの瞬間から直後にかけて、体の右側を向いていた左肘の内側を、体の正面に向ける動きが必要とのこと。左腕を回すような使い方をするらしいです。

左腕を回す動きと同時に、左脇を締める動きも必要とのこと。

インパクト後右手は伸ばす

私のスイングはインパクト後に右腕を曲げて小さなスイングになっている傾向だそうで、大きなスイングを目指しましょうとのことでした。

今後の目標

ゴルフスイング難しいですね。

ドライバスイングはすぐに修正できなさそうですが、2020/2/22(土)に予定しています。

直近はココに向けて練習します。

2重振り子ゴルフスイング

最近新井淳score personal golf lessonというYoutubeのチャンネルに出会って、動画を何本か見ています。

新井さんは、『2重振り子ゴルフスイング』というゴルフスイング理論を唱えているかたで、その考え方はものすごく参考になります。



2重振り子ゴルフスイングの全体

2重振り子ゴルフスイングの理論の全体を理解するには以下の47分22秒の動画が参考になります。

2重振り子スイングのポイント

2重振り子ゴルフスイングの全体像を俯瞰してなんとなく理解してから、『【2重振り子スイング】スイングのポイント』という再生リストを見るのが良いんじゃ無いかなと思います。

2重振り子スイングのポイントの再生リストは12本の動画で出来ています。

  1. 【2重振り子のゴルフスイング①】はじめに&スイングイメージ:3分58秒
  2. 【2重振り子のゴルフスイング②】《左手支点》体幹と左腕の一体感をつくる:5分43秒
  3. 【2重振り子のゴルフスイング③】ヘッドの対しての力の入れるタイミング:5分7秒
  4. 【2重振り子のゴルフスイング④】フェースコントロール:4分38秒
  5. 【2重振り子のゴルフスイング⑤】2重振り子状態ができているか、できていないかのセルフチェック:5分27秒
  6. 【2重振り子のゴルフスイング⑥】手打ちかボディターンか:3分29秒
  7. 【2重振り子のゴルフスイング⑦】「インパクト」について:6分12秒
  8. 【2重振り子のゴルフスイング⑧】「フォロースル―」について:4分57秒
  9. 【2重振り子のゴルフスイング⑨】テークバック・トップ・切り返し:7分18秒
  10. 【2重振り子のゴルフスイング⑩】スイング中の体の回転スピードについて:6分50秒
  11. 【2重振り子のゴルフスイング⑪】テークバックのしかた:6分29秒
  12. 【2重振り子のゴルフスイング⑫】ボールの位置について:3分56秒
  13. 【2重振り子のゴルフスイング⑬】バックスイング軌道について:8分54秒
  14. 【2重振り子のゴルフスイング⑭】重心移動について:8分17秒
  15. 【2重振り子のゴルフスイング】「切り返しからフォロースル―」の肩回転の運動量:6分13秒
  16. 【2重振り子のゴルフスイング⑯】グリップの考え方について:4分1秒

合計で1時間31分29秒の再生リストになります。時間があるときにゆっくりじっくりと見るのが良いんじゃ無いかなと思います。

2重振り子スイング習得ドリル

2重振り子スイングの習得ドリルも再生リスト化されてYoutubeに上がってます。

習得ドリルは6本の動画で出来ています。

  1. 【2重振り子状態を作るドリル】《基本ドリル①》左手支点ドリル:6分18秒
  2. 【2重振り子スイング】《基本ドリル①-2》左手支点ドリル2:2分42秒
  3. 【2重振り子スイング】《基本ドリル②》押し引きドリル:3分55秒
  4. 【2重振り子スイング】《基本ドリル③》ボールドリル:4分27秒
  5. 【2重振り子スイング】《基本ドリル④》振り遅れドリル:4分51秒
  6. 【2重振り子スイング】《基本ドリル⑤》後ろ倒し落下ドリル:4分22秒

ドリルの再生リストは合計26分35秒です。

再生リストは動画1本1本は短いのですが、全てを見るのには時間がかかります。

見るためだけの時間を作るのは私のような(?)忙しい社会人には厳しいのでは無いでしょうか?

私は全編をiPadにオフラインで一時保存して、ジムでトレッドミルで走っている時間に見ました。

オフラインに一時保存するためにはYoutubeのpremium会員になる必要があります。

premium会員はオフライン一時保存の他に、広告表示無しの特典があるので私のように『ながら』時間を活用して動画を見たいならお勧めです。

iPadでオフライン一時保存をすれば通勤電車の中でも見れますよ(^_^)

ドライバーの特訓(ゴルフスクール3シーズン目開始)

川崎市幸区にあるlinx新川崎でゴルフスクールに通ってます。

ここのゴルフスクールは、10回毎に申し込むようになっていて、私は3回目を申し込み、2020年2月2日に3シーズン目の1回目を受講しました。

まずは最初にスイングチェックを受けて、今の課題を再確認しました。

ドライバが打てない!

最近の課題はドライバが安定しない事です。

3Wは比較的良いあたりで、軽いドローで良い弾道で打てる事が多いのですが、ドライバーだけはうまく当たりません。

いろんな本とかを読むと『練習場でドライバーばかり打っててもうまくならない』とか『ドライバーよりアプローチが重要』とか書いてあるので、あまりドライバーの練習はしていませんでした。

この3シーズン目のゴルフスクール受講では、主にドライバーショットを向上させようと思います。

ドライバーのスイングチェック

ドライバーがうまく打てない課題をゴルフスクールの先生と共有し、練習方法を見つけるべく、スイングチェックをしてもらいました。

課題が見つかりました。

スイング時に手元が体から離れすぎる

良く言われる、手元が浮き上がる状態で、インパクト時には左肘が締まっていない状態になっていました。

しかも、インサイドから煽る傾向のスイングなので、プレーンが波打って右にも左にもトップもダフりも出る不安定なスイングになっているようです。

ドライバーのスイングの修正ポイント

何度かスイングの動画を撮影し、先生と一緒に修正ポイントをディスカッションしました。

大きく次の3つの事がだめな点でした。

  • セットアップ時のボールの位置がクラブヘッドのヒール側にあること
  • トップからの切り返しの時はクラブヘッドがグリップより下がっていること
  • インパクト直後に左肘がうまく使えていないこと

1つ目のセットアップ時のボールの位置ですが、ヒール側に置いていたため、スイングの途中で遠心力がかかり、クラブヘッドが外に向かうと、『ボールが当たらない』ことを避けようと無意識にグリップを上の方に動かし手元が体から離れるそうです。これはボールをトゥー側にセットすることを意識付けしていこうと思います。

2つめはこの数ヶ月言われ続けている、あおり打ちの悪い癖です。コックをほどかずに、クラブヘッドをグリップより上においてスイングするよう、引き続き練習です。

3つめはインパクト付近で左肘が締められないことに対する指摘です。肘の内側を体の正面に向ける動作がどうしてもドライバーでは出来なくなってしまします。多分ショートアイアン等では出来ていると思うので、ドライバーの練習不足だと思われます。

指摘された欠点を意識し、修正メニューをベースにドライバーの特訓に励みます。